2018年05月19日

◎新第19回[豊島区の文化と歴史に触れながらバラを満喫!よくばりハイキングコース]

30年5月19日(土)午前10時 =約11㌔=
JR池袋駅→東京芸術劇場 (受付・集合)→池袋の森→池袋富士塚→大正大学すがも鴨台観音堂(休憩)→都電大塚駅前停留所→都電向原停留所→鈴木信太郎記念館(旧鈴木家住宅)→雑司ヶ谷宣教師館(旧マッケーレブ邸)→雑司ヶ谷鬼子母神堂→学習院大学→切手の博物館→目白駅(解散)
大鳥神社IMG_3628.JPG

広い東京芸術劇場の入り口でJR受付を済ませてフロアの一角に31人が集合。5/26のAをメトロのコースに変更したことを伝え、会報とチラシとスタンプ帳を配る。Bの鳩ノ巣駅到着は以前のままの9時40分着とする。
池袋の森のログハウス展で「数字パズルSeek10」の著者からペンギンのペーパークラフトを購入、裏手の小さな池で大勢のオタマジャクシが泳いでいるのを眺め、ユリノキの大木などの鬱蒼とした森を堪能。日差しの中を歩いて氷川神社で池袋富士塚を仰ぐ。通り抜けて東武東上線下板橋駅にたどり着き、帰宅。[K.M.記]
一方、会長は、いきなり山手線の内側に入り、明治通りを南下、雑司ヶ谷鬼子母神堂に向かい、札所で御朱印を頂く。都電に向かって歩く途中、大鳥神社に突き当たり、中に入るとえびす様が踊っておられた=写真=ので、ついでに御朱印を頂き、そのまま都電に乗り新庚申塚から三田線に乗り替え帰宅した。[T.M.記]

Posted by taichiro at 2018年05月19日 16:34